ガーデン・デザイン~オッフル(神奈川県茅ヶ崎市)~湘南の光・風・香りに満ちあふれ、暮らしの中に自然を呼び込む。そんな生活空間を演出します。

有限会社オッフル 我が家の庭は森の一部・湘南の庭・人に優しい、環境に優しい、地球に優しい、そして自分に優しい

芝生の駐車場

 リビングの南側に位置する駐車スペースを良く見かけます。建物の南側を広く取って日照や風通しの条件を確保する。建物の配置計画をする際の基本ですね。

 ここまでは、何の問題もありません。建物も無事に完成しました。おめでとうございます。

 ところが、折角確保した南側のスペースが駐車場になる事が多いのです。これも敷地面積や配置計画上、止むを得ない事です。でも、その駐車場が全面コンクリートで覆われているのを良く見かけるのです。施工費やメンテナンスの面から考えれば、コンクリート舗装は確かに安価です。施工も簡単です。

 貴方は、真夏のプールサイドに立った事がありますか? コンクリートが熱せられて、熱くて歩けない様な温度になっているのを経験上知っています。しかも、蓄熱されたコンクリートは夕方になっても、なかなか温度が下がりません。お部屋の中ではクーラーを使い、屋外にはストーブを背負っているようなものですよね。環境的には最悪です。

 有限会社オッフルでは、“我が家で出来る環境づくり”の観点から、南側に駐車場を設ける場合には“芝生の駐車場”をお奨めしています。芝生を始めとした緑化駐車場は、蒸発散作用により、表面温度を下げてくれるという効果があります。

 夕方になったらエアコンを切って窓を全開にする事も可能になってきます。地球に優しいばかりか、自分に優しい駐車場。それが“芝生の駐車場”です。是非、ご検討ください。

  • 芝生の保護材を使います。

  • 芝生の保護材を使います。
  • 芝生の保護材を使います。

緑化駐車場用芝生保護材タキロン・ぺブルベースを使用しました。
●再生ポリプロピレンを100%使用した環境にやさしいリサイクル製品です。
●緑化可能率=94%

  • 施工

    1、スキトリ・整地 残土処分(30cm程)
    2、砕石の搬入・転圧は充分に(20cm程)
    3、クッション砂 (3cmほど)
    4、ベブルベースの敷設(厚み・約7cm)

  • 施工

    5、客土を入れる。(ベブルベースの頂上まで)
    6、芝生を置く。
    7、十分に散水しながらプレートランマー又は振動ローラーで、芝をベブルベースの中に転圧します。

  • 施工3

    8、ベブルベースの頂部が芝生から顔を見せる位まで十分に転圧します。

  • 施工4

    9、目土のかけて完成です。養生期間中は、水やりを充分に。

芝生の駐車場