ガーデン・デザイン~オッフル(神奈川県茅ヶ崎市)~湘南の光・風・香りに満ちあふれ、暮らしの中に自然を呼び込む。そんな生活空間を演出します。

有限会社オッフル 我が家の庭は森の一部・湘南の庭・人に優しい、環境に優しい、地球に優しい、そして自分に優しい

外廻りの全面リフォーム

 初めて伺った時には、どこをリフォームしたいのかなあ! と思いました。きちんとまとまっているのに! 恐らくご新築の際には、結構な金額を掛けて工事をなさったのだろうと思わせる外構ですね。

 お話をお聞きすると、駐車場に車を2台入るようにという打ち合わせで、工事をお願いしたのですが、実際には駐車スペースの奥行きが足りないために、2台目の車は軽自動車でないと入らない状況だということでした。お客様がいらしても、スペースはありそうに見えても、実際には入れられないのが心苦しくて・・・!

 あまり大工事にしないで、セダンの車が2台、自由に出入り出来るようにリフォームしたい。 隣の植木の落ち葉や野鳥の糞などがひどいので、既存のカーポートはこのまま残したい。とのご希望です。

  • リフォーム前の様子

    リフォーム前の様子

     難題ですね! 奥行きは中途半端だし、幅も中途半端。自転車3台と大型バイクもあります。4本足のカーポートの柱も邪魔になりそう。タイル貼りのアプローチがお庭の中央を門から玄関まで真っ直ぐに伸びています。中途半端な幅の残されたお庭は芝生になっていますが、お手入れも大変そうだし、水はけもあまり良くは無いご様子です。

     外構計画の際、如何にプランニングが大切か! 思い知らされるような気がします。とりあえず、3パターンのリフォーム計画をしてみましょう。ご予算のことも大切ですから概算のお見積もりも出しておきましょう。

     とりあえず、3パターン。お打ち合わせやご相談の後、更に2パターン。・・・・・。何度も何度も、ご相談の上、全面的にリフォームするという事で、計画がまとまりました。

  • 外構計画図

    外構計画図

  • 植栽計画図

    植栽計画図

     今回、外構やお庭のリフォームをしたら、次回はもう無いようにしたい。 お打ち合わせは、入念に進められました。カーポートと鋳物門扉は使いまわす事にしました。駐車場やアプローチ・目隠しフェンス・植栽も全て含めて、建物以外のスペース全体をデザインのやり直しです。リフォーム前のように、駐車場は駐車場。アプローチはアプローチ。お庭はアプローチをはさんで左右に分かれた芝生の庭。用途によってスペース取りをただしただけのような計画(しかも、車は2台入らない計画)からは優しさやゆとりは生まれてくる事はありません。

     アプローチ・駐車場・お庭・植栽・目隠し・・・etc。全体をまとまった空間にデザインする事を大切にプランニングしました。

  • リフォーム完了

    リフォーム完了

  • 外廻りの全面リフォーム

    全体の色選びも大切ですね!
     随分と変わりましたね!車が2台・自転車・大型バイクもきちんと入ります
     大きく湾曲させたアプローチは、リビングへのプライベート確保の意味も含まれたデザインになっています。

  • 外廻りの全面リフォーム
  • 外廻りの全面リフォーム
  • 外廻りの全面リフォーム
  • 外廻りの全面リフォーム
  •  駐車場からリビングへの目隠しフェンスはウリン材の木製フェンス。
     リビングの前庭は、目隠しフェンスをバックにシャラやシダレモミジの樹形が浮き出されています。天然土のマサド舗装もエコに一役かっています。
     シシリンチュウム・カルフォルニアスカイ: アヤメ科・ニワゼキショウ属  常緑の宿根草です。花期は4月初め頃から5月末まで。青紫の花が印象的ですね。

  • 家の表情まで豊かになったような気がします。

    家の表情まで豊かになったような気がします。建物がぐんと引き立ちました。
     我が家の歴史に、新たなページが刻まれたリフォームでした。