パーゴラ付の木製フェンス

お隣りとの境界部分で、如何にも目隠しをしたというのに抵抗がある場合など、パーゴラを作って植物を絡ませ、その為のフェンスを付けました。

強い風を受ける場所に目隠しフェンスをしたいが、強度が心配。直線の目隠しが正面から風を受けるとその風圧は想像を絶するものになります。そんな時に、柱を四角に組んで、パーゴラの様に見せれば、構造的にも視覚的にも如何でしょう。

海からの風が凄いんです。一般的な目隠しフェンスでは、凧の様に飛ばされてしまいます。箱型の様に組めば強度は出ます。視覚的な印象と、以前から育てていたツル性のヤマホロシ(ソラナム)も絡ませるように、パーゴラにしちゃいました。見た目も自然。

ウリン材で作ったパーゴラと木製フェンス

ウリン材で作ったパーゴラと木製フェンス